2年生・2024年卒と1年生・2025年卒の就活・就職活動

大阪の学生をサポート大阪の学生をサポート
電話番号電話番号
メールでお問い合わせメールでお問い合わせ
新4年生(22卒生)
新2年生・新3年生
内定率100%の就活ステーション内定率100%の就活ステーション

2年生・1年生の方は今すぐ始めよう!

コロナ禍における就活で最も大切なことは情報収集力

SNS上に散見するフェイクニュースに惑わされずに、確かな情報をもとに落ち着いて行動しましょう。
そして何よりも本番に向けての準備期間をしっかりと設け、やるべきことを一つひとつ確実に実行に移しましょう。

理想の社会人像を描くことは、人生の未来予想図を設計する上で欠かせない指標

最初に行なう自己分析とは、自分の強さと弱さを知るところから始まります。
真正面から自分自身と向き合い、自分のことを客観視してみましょう。
自分の理想とする社会人になるためには、志望する企業や団体において
自身が生き生きと働いている姿を具体的にイメージできるかどうかが鍵です。

理想的な就職活動とは

先ずは就社と就職の違いをよく理解しましょう。
心から納得のできる就職活動を目指すには、早いスタートが必須です。
ではいつから始めたら良いのか、それにははっきりとした正解はありません。
就職活動は突然やってくるものではありません、就職を意識した時に既に始まっています。
就活生にも思惑があるように、学生を受け入れる側にも都合や事情があります。
志望する企業や団体の採用スケジュールをしっかりと把握することも大切なポイントです。

新卒者の就職試験とは

新卒での就職試験は大まかに分類すれば、書類選考・筆記試験・適性試験・面接の4つで構成されています。
其々に対策を講じ、時間をかけて慣れておく必要があります。
またコロナ禍においてはWEB面接や動画選考を取り入れる企業も多くなってきています。
これらはぶっつけ本番では上手く行きませんから、しっかりと練習を重ねておくようにしましょう。

インターンシップの重要性

インターンシップからの早期選考は、今後ますます盛んになってくると思われます。
その一番の理由は、優秀な学生ほど行動が早く、意識が高いことを企業側も良くわかっているからです。
夏と冬のインターンシップ以外にも企業が独自に通年で実施しているものもあります。
多くの社会人と出会える機会ですから、可能な限り積極的に参加しましょう。

先ずは就活の仕組みとREAL(現実)を知ることから始めましょう。

お気軽に1Dayカウンセリングにお越しください。

新4年生(22卒生)

新2年生・新3年生

1dayカウンセリング
トップ
当スクールについて
カリキュラム
コース料金
入会方法
講師の紹介
過去の内定実績
内定者の声
内定者祝賀会の様子
保護者の方へ
企業採用担当者の方へ
研修事業
セミナー・イベント情報
メディア掲載
会社概要
アクセス
よくあるご質問
入会規約
プライバシーポリシー
お問い合わせ